インペリアルカジノとは?

私はこのインペリアルカジノしか知りませんが、最初にダウンロードするキッカケはどこかの広告バナーだったと思います。
インターネットでカジノができるの?と思い思わずダウンロードしてしまいました。
今ではたくさんの種類のゲームが出来るようになっていますが、私がハマっていた当時はほんの何種類しかゲームが無く(4種類くらいだったと思います。その中で唯一分かるゲームがポーカーでしたので、仕事が終わってはパチンコに行かずそのポーカーゲームをずっとやっていました。

インペリアルカジノでオンラインカジノ体験

15年も20年も前からインペリアルカジノはありますが、まず、画像が当時のグラフィックの中ではあまり見たことが無いほど綺麗で、カードーの配り方なども本格的なものでした。
パラパラっと凝ったサウンドと共にカードが配られました。また、プレイヤーのほうが有利なのではないかという錯覚に陥りましたので、何かそういう効果があったのかもしれません。

クレジットカードで簡単にコインが購入できましたので熱くなったときは購入の制限に引っかかってしまう事もありました。沢山のコインを1度でまとめて買うとお得なコインが付いてきますのでそれもコインの購買意欲を向上させました。

このインペリアルカジノは換金に関して別に詐欺も何も無く、換金のボタンを押せば海外から普通に小切手で自宅まで送ってきます。私も何度か送ってもらいましたが、あまり少額で換金しますと、手数料が結構かかりますのでなるべく溜まった時に換金します。皆さんそうだと思います。そこに違法性があるのかどうかは私には分かりません。ポーカーのコインは1ドルからかけられますが、かけられる上限がほぼありません。

また小さくかけているうちは勝てますが、大きくかけるとほぼ負けます。1ベットで100ドル以上かけると100回に1回くらいしか勝てませんが、小さい金額でコツコツと貯めて、もう終わろうかなあという時にその日に貯まった勝ち分をずべてかけて最後の勝負をしたことがよくあります。

リアルの博打には流れみたいなものがありますが、インターネットカジノに関しては流れは皆無です。しかし上手に流れを誘導されるので、ここで大きくかけたら今日は大きく勝てるんじゃないかと思わせるのでそこで大きくかけていつも負けてしまいます。しかし1日で100万近く勝てる時もありますので、依存性は高いです。トータルは当然かなりマイナスなのですがインターネットカジノは面白いと思います。

kachidoki16