カジノルームとは?

 

カジノルームはオランダキュラソー島でライセンスを得て運営されている海外のオンラインカジノです。
ルーレットやカードゲーム、スロットなど基本的なカジノゲームが目白押しです。

カジノルームでオンラインカジノ体験

ストレス解消目的で、カジノルームにログインして遊んだことがあります。その時に私が経験したことを詳細に書いていきます。

最初に選んだのはスロットの7sinsです。プレイを開始すると中央と右に7が2つ止まり、女性の役を経由した当たりに変化しました。1回目で当たりが出たのと、7が役をつなげる鍵になっていることが分かったので幸先が良いスタートを切れたみたいです。なので、7が出るように狙ったのですが、スピンを押すと2秒以内に自動的に停止してしまうので無理でした。スピンの後にストップという文字は出ますが、すぐに停止するので押す意味はないように見えました。これは、7を自由に出せないようにカジノ側が操作した結果かなと思います。
その後、普通にプレイをしたのですが、小役が出てもBET数より低い報酬だったので徐々に持ち金が減っていきました。賭けているBETは0.5でも、小役の報酬は0.2から0.4が限度だったからです。7を経由した当たりを切望しても出てくれないので、じり貧傾向でした。
ストレス解消どころか、溜まる一方だったため止めようかなと思いました。その時、一番右側に何かが3つ揃い、画面に7人の女性が登場しました。処理が速かったせいか、何が出たのかは見えなかったです。疑問を感じながらマウスを動かすと女性をクリックできることが分かったので、中央の人を押してみました。するとWINと表示され英文でおめでとうという文字が出たので驚きました。フリーゲームに移行したと同時に、音楽も厳格な雰囲気の曲から神秘的なBGMへと変化したみたいです。結構良い感じの曲なので、ずっと聞いていたいなと思いました。
7回のフリーゲーム終了後にBIGWINと出て、20ほどの報酬を獲得できました。この数字は今迄の赤字を帳消しにするのに十分な数字だったので、嬉しかったです。ただ、何かの大当たりを引かないと利益を出せないと分かったため、ブラウザを閉じることにしました。収支については、最後の当たりのおかげでトントンという結果で終わっています。

kachidoki16