ネットベットカジノの”こぶし”攻略!

オンラインカジノの情報を検索していると私のオンラインカジノの中でも特に好きなビデオスロットの機種にこぶしという機種が人気で面白いとの情報を得ることが出来ました。しかし、このこぶしをプレイできるのは、ネットベッドカジノだけであるという事でネットベッドカジノに登録してプレイしてみることにしました。
まず、軍資金は一万円という比較的少ないお金で勝負しました。

このこぶしは、0.3ドルから0.3ドルきざみで、最大3ドルまで一回にベットすることができます。
ボーナス確率自体はそこまで重くないので、0.9ドルにして勝負しました。

すると、通常時にもそこそこの配当を得ることが出来ました。開始早々に、手持ちの軍資金は300ドルほどになりました。その後は勝ったり負けたりを繰り返しまして、じわじわと減っていきました。そして、自分の悪い癖ですが、プラスのところでやめておけば良いものを、調子に乗ってしまいまして、ベット金額をあげて勝負しまして、その後は、見せ場という見せ場を迎えることなく終了してしまいました。

この、こぶしですが、15マスのスペースにこぶし図柄が3つ以上出現することで突入するこぶしボーナスというものに当選しなければなりませんがこちらの確率というのが、約180分の1程で、そこそこ出現します。また、リーチにもよくなりますので、熱くなれます。それに加えてNEKO図柄が3つ以上出現することで入るNEKOボーナスがありまして、こちらの出現率は役155分の1で、こぶしボーナスよりもあたりやすいです。NEKOボーナスになると、うどんや鍋図柄を選択することで、フリースピンの回数や倍率、ワイルド図柄を決定します。

この二種類のボーナスの合算はなんと83分の1ほどになります。何かしらのボーナスにはしばしば突入するという計算になります。ですので、当たる喜びもたくさん味わうことができるところが良いと思います。

こぶしボーナスに当選してからの楽しみというか、ドキドキもかなり魅力的だと思います。こぶしボーナスに当選すると、15マスすべてがこぶし図柄となりまして、いよいよ賞金の額が決まります。方法は単純で、15マスのこぶし図柄をめくっていきまして、そこに書いてある額の賞金を得ることができます。

ネコの図柄が出るまで何度でも引くことができます。賞金額はもちろんベットしている額によって変わっていきます。しかし、0.9ドルベットであっても高額のマスはありますのでこれも、運次第で獲得額はかなり変わってくるということになります。ですので、ネコが出るまでにいかに回数を重ねるのかということと、猫が出たとしてもいかに高額のマスをネコより先に引くことができるのかにかかっています。

こぶしボーナスはハードルが高くありませんので、少し打っていれば、こぶしボーナスには当選可能な確率ですので、魅力があります。
さらにこのこぶしには2種類のジャックポットも搭載されています。

kachidoki16