ハッピースターカジノは危ない!?

私が2番目に始めたオンラインカジノはハッピースターカジノというサイトです。
このサイトは海外で運営されているため、日本国内の法律上はセーフラインに入ります。
なので、一応違法性はないと認識されています。

私がこのサイトで遊んでいたのはTripleTigerで、3つの虎が勇猛そうに見えたのが選んだ理由です。いざやってみると、あまりの回転速度の速さに驚いてしまいました。

虎や8などの高額な利益につながる役は、瞬きをすれば回転中でも見る事は可能ですが、回転速度が尋常ではない速度なので止めるのは至難の業でした。
スピンを押してから普通に止めるという正攻法で遊んでみました。結果は20プレイ中につき小役が3回当たりとしょぼい内容だったので、損が膨らみました。

次にオートプレイ30回を選んで様子を見てみた所、3つ重なったBARが4回、1つだけのBARが5回も出たのでこちらの方が良さそうでした。
なので、思い切ってオート50回に設定して見守ってみると、緑の虎が1回、8が2回揃うなど大活躍してくれました。その後もオート放置を続けていきました。

20分も経過する頃には最初の損失分を取り戻しプラスへと傾いていったので、上手い儲け話を探し出したような気分でした。ただ、見ているうちに段々と退屈になってきました。
回転するスロットを見るだけなので、飽きてしまったからです。欠伸も出るようになったため、オートを終わったのを見届けてから画面を閉じました。
3リールに飽きてきたので、5リールのCashvilleに移動しました。スピンを押して気づいたのですが、停止ボタンがどこにもありません。

どうやら、数秒回転した後に左から順に落ちてくる仕組みのようです。プレイした事がないタイプだったので、珍しいスロットだなと思いました。
あと、完全に運頼みなので、スピンを押した後は両手を組んで祈るような動作をしていました。家の宗派は仏教ですが、こうしないと気持ちが落ち着かないので仕方がないです。20分ほど遊んでみましたが、手持ち資金が減少という結果に終わったので退散しました。

損をしたのは小役が期待するほど出なかったのと、高額な役が空振りに終わったのが理由です。配役表を見ると人物の役が5つ揃えば1万、ワイルドやボーナスで5万から6万となっていますが、20分で1つも出ていないので出る率は相当低そうです。

パチンコ店にあるスロットで、600回やっても大当たりが出なかった事があります。Cashvilleもこの時と同じ状態に陥っていたのかなと思います。TripleTigeは、オートの方が出やすいというユニークなスロットでした。次に遊ぶ時はオートを押した後に、暇潰し対策で隣に動画配信サイトの画面でも出そうかなと計画しています。正月に相応しくとてもめでたかったのがBigWinCatです。スピンを押す度に儲かっていたので、大変有り難いスロットでした。ですが、設定が変わってしまったので今後は猫狙いができないのが残念です。

kachidoki16