ハッピースターカジノとは?

正月のテレビ番組が退屈だったので、暇潰しをするためハッピースターのスロットで遊んでみました。
ハッピースターはモバイル端末専用のカジノサイトで、無料会員のうちは何度でも30ドルボーナスを得て勝負することができます。
正月ということで初めに選んだのは、役にめでたい雰囲気があるBigWinCatです。

ハッピースターカジノでオンラインカジノ体験

スピンを押すと1回目で豚が左に3つ出たので期待しましたが、他のリールがスカだったのでがっかりしました。

更にプレイすると左右にお守り、中央に猫が出て左右と斜めで揃いました。猫がワイルド扱いになっていて、全ての役の代わりをこなしてくれるみたいです。遊んでいくと中央に猫が3つ出て、左に金魚が3匹出ましたが右がスカでした。スピンを押そうとした時、右側が勝手に回り出したのでびっくりしました。回転が止まると金魚が1つ出たので、良い報酬へと変化してくれました。外れと見ていたのが予想外な結果となったので嬉しかったです。

左のマークを押し仕様を調べてみると、2個以上出ているリーチの場面で外れた時は再スピンが発動すると書いてありました。更に10分ほどプレイすると、儲ける鍵は猫の役にあるとはっきり分かったので上手く狙って出したいなと思いました。早速やってみたのは、回転中に狙って押すというスロットの基本的な目押しです。

回転速度がそれほど早くなく、回転中の猫の役も目立っていたので狙うのは容易かったです。この方法で行っていくと、20回転中12回も猫の役を出せたので9回も当たりを出せました。しかもその内の1回は、ルーレットのような物が画面に表示される結果となっています。
10倍は無理でしたが2倍が出たので勝利28という数字になり、良い儲けにつながったため有り難いと感じました。2倍は外れに近い倍率でしたが、それでも高い利益になってくれたので問題なしでした。猫狙い戦法で揃いやすかった小役は小槌と扇子、豚と貨幣などです。猫が出ると4つの内のどれかが必ず揃うという素晴らしい状態でした。

再スピンも頻繁に発動していたので、完全な外れになる方が珍しかった気がします。この状態は延々と続くように思われたのですが、1時間も経過した頃には通用しなくなりました。
出しやすかったはずの猫が、目押しで出にくくなってしまった為です。画面に出た時に押しても、何故か画面外へとはじき出されていくので、スタッフが設定を優しいから難しいに変えたのかもしれません。遊び続けても儲けた金額が減る一方なので、プレイをするのを止める事にしました。

kachidoki16