パイザカジノとは?

パイザカジノでディーラーを大いに驚かせた経験があります。この珍事件とスロットを遊んだ時の話を書いてみました。

パイザカジノでオンラインカジノ体験

メモ帳を広げてからライブカジノのバカラを開始しました。バンカーのみに賭けていくと、勝ったり負けたりの繰り返しとなったのでこれが普通かなと思いました。ややプレイヤー側が優勢に見えましたが、誤差の範囲内だったので問題なかったです。この時の結果は、どちらが勝ったかに関することだけをメモしておきました。
10分ほどプレイした頃、何気なくメモ帳を見てみると1度もタイが出ていなかったので驚きました。タイは確率的には10回に1度出るのが普通なので、全く登場しないのはおかしかったです。なので、タイの所に多めにベットして勝負に出てみました。その光景を見たディーラーは私の頭が悪いと感じたのか、微笑を浮かべていたみたいです。少し腹が立ちましたが、戦法としては悪くないので我慢しながらバカラの画面を見守りました。
その後、2回ほど外れたので泣きたくなりました。しかも、ディーラーは女王様のような仕草を見せていたので、気持を落ちつけるのがきつかったです。耐え忍びながら再びタイに賭けると、今度は私の予想通りとなり8倍の配当が手元に来ました。ディーラーは悔しそうな表情を浮かべていました。
タイが1回出た後なので、次まで出ないと読んだ私は再びバンカー賭けに戻しています。プレイヤー賭けでも良かったのですが、バンカーの方が当る気がしたのでこちらを選びました。そして12回プレイをした後に、頃合いと見たので再びタイに賭け始めました。今度はディーラーも私の思惑に気づいたのか、笑うことなく真剣な表情で仕事に徹していたようです。1回目は外れ、2回目に当たりが出たので2度目の8倍報酬を獲得できました。
効率が良かったので、1時間ほど同じプレイ方法で遊びました。その結果、私の所持金はプレイを開始した前に比べて3割近く増えていたのでとても嬉しかったです。逆にディーラーの方は驚いたような表情に変化していたので、気の毒に思えてきました。やり過ぎたような気がしたため、ここらで撤退することに決めました。

kachidoki16