ロイヤルベガスのLive Blackjack でディーラーとガチバトル!

Live Blackjack (Ezugi)に行くと、眼光の鋭いディーラーがいたので腕まくりして勝負に挑みました。最初に手元に来たのはAと9で、不足と見たので1枚もらうと絵札を渡してもらえたので勝負に出ました。勝ちを確信しましたが、残念なことに相手側は絵札2枚だったため台に置いたコインは没収でした。次に渡されたのは5と7で、再び1枚要求してみると7が出たので19で勝負しました。相手の合計数は17で、先程の負けた分を取り戻せたみたいです。
ディーラーとの勝負は勝ち負けの繰り返しで、手持ちのコインが全く減っていないため、五分と五分の様相を呈していたようです。派手な演出は全くない地味な対決でしたが、私とディーラーとの間には目に見えない火花のような物が飛び散っている気がしました。コインの賭け数は増やすとイカサマをされる気がしたので、最低を維持しておきました。
戦局を有利に運ぶきっかけは特に見出せなかったです。ディーラーからカードを渡される設定なので、運頼みとしか言いようがなかったためです。ただ、少し気になった事があったので、やや高めのコインを置いてみました。すると、ディーラーの動きが先程より素早くなり、私を見る目つきがやや険しくなりました。手元に来たカードは絵札2枚と悪くない数字だったのでこのまま勝負したのですが、相手側は21を出したため勝てなかったです。次も同じ額のコインを賭けてみると、こちらが18で相手は20となりまた敗北しました。
ディーラーの左側に、女性がいてカードをいじっている姿が見えます。その女性が何かをしている、そんな疑惑が頭の中に浮かび上がりました。ですが、画面の中に入るのは無理なので、負けを認めて引き下がりました。

気晴らしにスロットのForsaken Kingdomを始めてみました。盾の役がフリースピンモードの鍵となっているので、最初から積極的に狙っていきました。システム上、左から2列目以降の目押しは無理ですが、一番左なら何とか狙えるみたいです。そして何度も狙いを定めた結果、20回後に盾を3つ出すことに成功しフリースピン5回を獲得できました。フリーモード中は1回だけ倍率の運試し画面を出せたのですが、100か50の倍率来て欲しいという私の願いは届かず5で終わったのでがっかりしました。しかも、1秒ほど50の所に止まってから5へと移動しているので、天国から地獄へ落ちたような気分でした。黒字ではありましたが、この結果に気落ちしたので退散しました。

ライブカジノのブラックジャックは、賭け数を増やさずに遊んだ方が無難だなと思いました。失敗は成功の元と言うことわざがありますが、イカサマする相手には通用しそうにないです。逆にバカラの方は正々堂々とした勝負ができたように感じます。確率はどこへいったのか、そう言いたくなる展開もありましたが面白かったので満足しています。
Forsaken Kingdomは儲かったというより、精神的な疲労が溜まったような気がしました。

kachidoki16