10ベットカジノとは

10ベットカジノではスロット以外にも様々なゲームが用意されています。中でもテーブルゲームではBLACKJACKCLASSICを遊んでいます。
21に近い方が勝つというシンプルなゲーム性で、ディーラーと勝負することになります。

中々21に揃える事が難しいのですが見事21に揃える事ができれば、非常に気持ちが良いです。一攫千金を狙えるという訳ではありませんが地道にコツコツと勝利を重ねていく事ができるので、BLACKJACKCLASSICをよく遊んでいました。

攻略するポイントはディーラーは17まではヒットするのでこちらが21を超えないように上手く調整していました。
13や14という中途半端な数字の場合、最初の方はヒットをしていましたが残念ながら21を超えてしまうケースが多かったです。もしも21を超えてしまった時は強制的に負けてしまうので、明らかに不利です。
そこで私なりの攻略方法として21をできる限り超えないように中途半端な時はヒットしないという消極的な戦法を実施するようにしていました。

これによって13や14などの中途半端な数字の時も自爆してしまうケースがへり、勝率アップすることができました。

また10と11の時は一枚しか引く事ができなくなるダブルにも良く挑戦させていただきました。運よく10が来れば20になるので余程のケースが発生しない限り、負けてしまうことはないです。
しかし一枚しか引く事ができなくなるので少なからずリスクがあります。必ずしも10や11の時にダブルを実施するのではなく、状況を見極めて10やエースが来そうな時に挑戦するようにしています。
このように私は10ベットカジノで遊ぶ時は、GONZO’SQUESTとBLACKJACKCLASSICでよく遊んでいるのが実態です。

どちらのゲームもサクサクと遊ぶ事ができますし、プレイ途中に不具合が発生することは無かったです。どちらもシンプルなゲーム性になっており、分かりやすくなっているのでオンラインカジノ初心者の方でも十分に楽しめると個人的に思っています。

kachidoki16