オンラインパチスロは換金可能なのか?

オンラインパチスロ、ディーチェや嵐山といった日本のスロットサイトは、ゲームで遊んで入手することができたゲームの中の通貨ゴールドを、
様々な景品に交換することが可能です。

Amazonギフト券などを換金によく用いられることが多いのですが、仲介業者。つまりギフト券の買い取りサイトなどを使う必要があるため、正直やり取りが面倒です。

国内のサイトは様々な規制の元で、直接換金と言った真似はできません。
それは日本の法律で決まっていることです。この辺はパチンコと同じという訳ですね。

ですが、これが海外の会社が運営しているサイトだと別です。

 

オンラインカジノのスロットは、最初から現金入手

オンラインカジノは、そういった日本の法律の適用外となります。
なので、スロットで遊んで得たものは全て直接的なドルに換金されることになります。

画像はKACHIDOKIカジノの出金方法です。

つまり、換金自体は自動的に行われるわけで、そこには余計な手間暇を必要としていません。

もちろんオンライン金融サービスであるecopayzやentropayなどを利用して、国内の銀行に出金をする場合、1000~2000円程度の手数料を取られてしまいます。

ですが、国内のパチスロサイトを使って換金まで進むよりもとオンラインカジノを使って手数料を支払うのを比べると、圧倒的にカジノの方が有利だったりします。

手数料が大きくかからない、そして換金にも余計な手間がかからない。
これがオンラインカジノの最大のメリットであると思います。

kachidoki16