そもそもパチンコ・パチスロってどんなギャンブルなの?

音が大きかったり、演出や光が激しかったり、煽るだけ煽って当たるかもしれないとドキドキさせるような演出を見せられる。そしてそれが外れると腹が立ってついついと金を使ってしまう。そういう心理をついたギャンブルだと思います。

初心者こそハマりやすい?ギャンブルの恐ろしさ

ビギナーズラックと言う言葉があるように、何故か初心者は勝てるようになっています。しかもそれが大勝ちする事が多いです。(根拠のない迷信ですが笑)だから、また勝てるのかもしれない、楽して手に入れたお金をまた求めてしまう。そういう人間の心理を上手く利用しています。

私の周りでも、対して興味はなかったものの、たまたま付いていった時に大勝ちしてしまって、それがもとでパチンコにどっぷり浸かっちゃった人は多数います。

最近は人気アニメやドラマなどのタイアップした機種も多くあり、もともとパチンコやパチスロに興味がなかった人でも一度やってみようかなと思わせるような感じになっています。
私自身も好きなアニメがパチスロで出たので始めました。今では逆でパチスロで知ってからアニメを見るというような事も増えています。

こういったことから、ギャンブルに手をだし、逃れられなくなる人が多数誕生しています。

政治家はギャンブル依存を懸念してカジノ法案を先送りしようとしていましたが、すでにパチンコがこれだけ溢れているわけですから、手遅れですよね。

パチンコ・パチスロの今後は?依存してしまうギャンブルの仕組み

また、最近は低貸専門店も増えており、少ない投資で遊べる店も増えています。競馬や競輪などのギャンブルは知識が必要ですが、パチンコパチスロは知識がなくとも出来る手軽さが魅力であると同時にハマると抜け出せないという悪循環が生まれているのではないかと思います。
漫画コーナーやパソコンなどを置いている店も多く、漫画を読む目的で来店した人も通う内についつい手を出してしまう、そういう層を取り込む狙いがある店も多いと思います。
アニメやドラマのタイアップが増えている一方、昔からの機種も多く年配の人でも楽しめるようになっていると思います。また低貸専門店が増えている事も投資の少なさから年配の人でも気軽に楽しめるようになっています。
ただし低貸といえど続けていれば当然投資もかさみます。その投資を取り返そうとやめられなくなってしまう。そういう悪循環もまたギャンブルの魅力なのかもしれません。

kachidoki16