32redカジノとは?

32Redカジノで遊んでいる最中に、色々と面白い出来事が発生しました。何が起きたのかについて書いていきます。

 

32redカジノの口コミ・体験談

ライブカジノのルーレットで遊んでいた時のことです。黒にコインを置こうとすると、ペットの室内犬が私の足元に急にやって来たのでびっくりしました。その時に手が滑ってしまったせいか、黒の所に所持金の4分の1ほどの額を賭けてしまいました。大量のコインを見たディーラーは一瞬微笑んだように見えたので、恐らく私をカモだと判断したのだと思います。そして玉を握ったディーラーは力強く専用の容器に投入したので、失敗すると予想した私は結果を見るのが嫌になり顔を両手で覆い隠しました。1分くらい経過すると、何故か歓声のような声が画面から響いてきたので、おかしいと感じたため指の隙間から見てみました。玉は黒の数字に落ちていて、その結果に対してディーラーが驚きの声を出していたみたいです。この時は嬉しいというより、損をしなかった事に対する安心感の方が勝っていた気がします。私は犬の頭を撫でてあげた後、隅にある専用の部屋に戻しておきました。
この利益で運が向いてきたのか、黒と奇数狙いが何度も成功しています。10回やって7回も勝利しているので絶好調と言える状態です。あと、面白い事に他の人達が次々に真似をしてきました。最初は1人だけでしたが、時間が経つに連れて増えていき、やがて場の全員が黒か赤、または奇数か偶数のどれかを狙う状態に変化しています。ディーラーの表情も最初の頃に感じられた余裕は全くなく額に汗が出ているので、焦っているように見えました。
私は最低単位でしたが、お客の大半はかなりの額を賭けていたみたいです。先程、誤って大量に賭けて懲りたので最低を貫き通すことにしました。30分ほど経過すると、違うディーラーが登場しました。この後も同じ賭け方をしたのですが、何故か勝率が大きく下がっています。私は10回で3回が限度で、他の人達は2回くらいがやっとの状態だったせいか次々に退散していきました。結構高い額を賭けていたので、損が膨らんだのが理由かなと思います。
10分後、勝率約2割となっていて勝てないと悟ったので私も退散することに決めました。

kachidoki16