ジュピターズホテル&カジノ・ゴールドコースト体験談

まず一番初めにやったのがポーカーでした。
普段ゲームなどでやった事はあったのですが実際のカジノでやるとかなり緊張してしまいした。
どれだけ電気代がかかってるんだと思う程の豪華な内装にビックリしました。
相手(ディーラー)が英語だったのもありますが、本当にお金をかけてやるのがドキドキでした。
ポーカーとかのカードゲームって配られるカードの運次第と思っていましたが実際はそうでもないみたいですね(友人曰く)
必勝法みたいのもあるみたいで凄い世界なんだなと思いました。
それで実際なにもわからずやり始めて思った事があります。ディーラーが強過ぎるんですがあれはなんなんでしょうかね~
まあ職業でそれで売上げをあげてるんでしょうがないですが、どんどんチップが無くなってこちらとしては悲しかったです。
あれよあれよと数万円無くなりかけた所で気分を変えてスロットマシーンに挑戦する事にしました。
スロット自体は簡単でただ回すだけ(笑)先程のポーカーと比べて凄く気が楽でしたね~しかもすぐに当たってビックリ!
こんなに簡単に当たっていいのかと思うほど簡単に当たりました(⑦が揃ったり、ジャックポットみたいな凄いのではないです)
先程ポーカーで負けた金額が戻ってきたかなーっと思った所でスロットの当たりが終わってしましいました。
このままプラスになると思ったが、まあそう簡単にはいきませんよね~
軽く遊べればいいやと思っていましたがカジノの雰囲気に興奮したのかいつの間にかのめり込んでました(笑)
最後に調子に乗って辿り着いた先はブラックジャックでした。
これは友達同士でやった事もたくさんあるゲームだったので凄く自信があり意気込んで挑戦した感じです。
実際に友達とディーラーでは緊張感などの雰囲気は確実に違いますがかなり自信をなぜかありました。たぶんカジノの雰囲気に慣れたんだと思います。
まず一発目でやってやりましたブラックジャックを出してやりましたよ!ディーラーが「ベリーグット」と言ってましたが目が笑ってませんでした!
まあ向こうは商売ですからね~ただこちらも負けに着ているわけじゃないんでこれからだと意気込みもう一勝負しましたがあっさり負けました~次も負けました。
負けて帰るわけにはと勝負するもまた負けました。やはりディーラーとの勝負は向いてないのかもしれないですねって事でスロットマシーンに戻りました(笑)
もうあまり時間もなかったのもありますがここは一勝負という事でレートが一段階高いスロットマシーンに座りました。
これが見事にまた簡単に当たってしまった!最初からスロットだけやってれば大勝ちだったんじゃなんて思いながらスロットを回していましたがそう簡単に当たりが続く事もなく終わってしまいました。
丁度いい時間になったので最後にチップを交換しに行ったらなんと100$(オーストラリアドルで日本円8500円くらい)プラスでした。

ジュピターズホテル&カジノ・ゴールドコーストは稼げない?

カジノに行ってみて一番思った事は対人間(ディーラー)とでは中々勝てないという事とカジノに努めている外人さんが凄く可愛かったという事です。
今後もこういう機会があったら是非行ってみたいと思います!次回はスロットマシーンに最初から行こうと思います。自分が勝てそうなゲームで遊ぶのが、一番稼げる可能性がありそうです。

kachidoki16