パチンコは稼げるギャンブル?

パチンコをギャンブルとみて遊んでいる人、と言うか、熱くなって勝負している人は多くいますが、私の場合はいわゆる「遊び」が大部分を占めます。
と言うのは、パチンコをしたからといって、いくら稼げるかと言うのを冷静に考えると、どうしても儲けられるとは思わないからです。
それでもパチンコに通うのは、パチンコがすでにメディアとして成立しているからでしょうね。

どういった点がメディアかと言うと、パチンコオリジナルのキャラクターがアニメ化されたり、
アニメや実写がもともと原作であるのに、パチンコになることでさらにオリジナルストーリーが展開されると言うところにあります。

例えば、エヴァンゲリオンのパチンコ台ではもともとオリジナルストーリーをベースとした演出があるのですが、オリジナルストーリーではない独自のストーリーが演出としてみることができます。
これは、約3万分の1と言う確率で発生するので、どうしてもパチンコを打ち込まなければいけません。

また、ルパンシリーズもパチンコではオリジナルストーリーが展開されます。
ルパンファンだとしても、パチンコでしか見ることができないストーリーがあるので、パチンコを打たないと見れないのです。
また、完全オリジナルのパチンコもありますが、それがアニメ化された例もあります。戦国乙女がそれにあたります。
これはパチンコのオリジナルと若干違うストーリーでアニメ化されましたが、パチンコがアニメ化するんだということでびっくりしました。

とは言え、結局はギャンブルの域を出ない面もあります。実際、1ヶ月ほどパチンコで勝ち続けるときがあり、そのときは30万ほど浮きました。そのお金を使って、そのときは韓国旅行に行きました。
ギャンブルとして勝ち負けを追及してしまうと、パチンコのメディアとしての面白さが欠けてしまうので、できるだけストーリーを楽しんだり演出を楽しむようにしています。
ですが、やはり勝てるとうれしいですね。

kachidoki16